フリーダイビングとは、最低限の道具で最大限に海を自由に楽しむこと

~APNEA・ACADEMY~

在りし日のジャック・マイヨール在りし日のジャック・マイヨール

海にプカプカとだただよい、リラックスしてスノーケリングで海の中を覗いたり、スキンダイビングで、海中を自由自在に泳ぎ、浮遊感を楽しんだりすることから、海洋生物、海洋哺乳類との触れ合い、競技としてのフリーダイビングまで、全てがフリーダイビングと言えるでしょう。

登山もそうですが、私たちは大自然である海を楽しむために、いろいろな危険性が伴うことも十分理解しておかなければなりません。 そして、安全に楽しむためにその知識、技術、対処も学ぶ必要があります。

海に潜ってみると、その魅力に執り憑かれる人達がたくさんいます。 いったいそれはどんな魅力なのでしょうか・・・? ちょっと知りたくありませんか?

競技志向の方だけではなく、イルカやクジラともっと楽しく泳ぎたい方も。 ただひたすら、海を味わいたい、海に溶けたい方も。 興味のある方は、気軽にお問い合わせ下さい。

APNEA=アプネア(息を止める、の意味)

フリーダイビング例えば、水、海。

水に触れる・・・・海に浮かぶ・・・・・
身体に沿って流れていく水との一体感が純粋に好き・・・

そんな感性さえ持っていれば、もうフリーダイバーの素質十分なのではないでしょうか。

フリーダイバーは純粋にそういう感覚を求める気持ちが強いように感じます。
そんな経験を通して私達は海や自然、そして母なる地球を大切だ思える心を育んでいくのだと思うのです。

どなたでもフリーダイビングを楽しむことは出来ます。
あなたに合ったフリーダイビングのスタイルを探しましょう!

BIG BLUEは「あなたにあったフリーダイビング」を探すお手伝いができます。

注意:フリーダイビングは自己流、個人(単独)で行っては大変危険です。
安全に楽しめることが出来るよう、必ず指導を受け、安全管理を学んでから行いましょう。

メニュー